スペック speck

古くからイタリアのアルト・アディジェ地方で作られてきた豚肉加工品である。スペックはドイツ語で豚などの脂身や、ベーコンを意味する。I.G.Pの認定を受けるスペック・デッラルト・アーディジェspeck dell’Alto Adige(ズュートティローラー・シュペックSudtiroler Speck)は、豚もも肉から骨をぬいて整形し、塩、砂糖、こしょう、松の実、ローリエ、ナツメグなどに漬け込んだ後、燻製にしてから熟成させる。

熟成期間は肉の重さによって異なるが、3.7~4.3kgの肉で20週間以上、7.0~7.5kgでは32週間以上必要となる。生産地域はボルツァーノ県に指定されている。
>>amazonで購入する<<

関連記事

ページ上部へ戻る